FC2ブログ

真夏のペルデュブレード

2008年08月07日 11:58

Image_479.jpg

やっとSTR3に・・・(吐血)
時間がある時にチマチマ稼いでいます(ノД`)

とはいえ、詩人とコルセアが居るときにしかメリポは行きませんけど。


今回の目的は、前回の侍の土俵で戦うよ!と同じ構成とシチュの乱波胴Verで通常ダメの平均を撮りたいと思って動きました。

幸い侍とコルセアの希望が出ていたため、前回と同じ構成には出来たのですが・・・上段が空いてなくて今回は出来ませんでした(´・ω・`)
やっぱり人気の狩場は取り合いになりますか・・・。


むむーん(´・ω・`)
気を取り直して、マムーク前へ。

不千のデータはだいぶ取りましたし、今回は不ペルの現時点最強サブ武器を導入しました。

ペルデュブレード◆薄胴・薄足のメリット

・最低命中が約420になり、シフマム以外ほぼ対応出来る。
・STP+20をほぼ確保出来る(↑の最低命中での場合。命中をもう1段上げた場合はSTP19となる)
・サブペルによる通常ダメ平均の低さをSTRで補えれる(ペルの攻+10も何気に○)
・蝉の枚数にもよるが、TP100即打ちがし易い。
・グラフィックが最高!

ペルデュブレード◆薄胴・薄足のデメリット

・最低命中が約420であること(メリットであり、デメリット)
・TP100を超えてしまうと最弱の片手刀となる
・名前がカタカナ

ありがとう、宇宙(WillさんのBlog)オータムウィンドフレーバーの中にデメリットが詳しく書いてあるので、『ペルデュの性能なんて良く知ってるしwwwww』と言う方も見てみては如何でしょうか。

ちなみに、シークさんもサブ秋水に興味があるのです!あれは薄胴・薄足にこそ1番いい気がするのですよー。
誰か安く売ってくだちい・・・。


ペルデュについてはこんな感じです。
では、repをペタリ!そろそろrepを最新版にしないといけないね・・・。

忍(Seek)忍侍赤コ詩 in マムージャ監視哨
◆マチメヌ&コルセアカオスロール

やっぱり忍者にはメヌエットがないとダメでした、マチメヌカオスとかスシジョブにとって最適な補助としか思えません。
コルセアさんにサムライロールじゃなくてカオスでいいんじゃない?って言われて良かった・・・。



乱波E忍:種族エル 平均ダメージ61.6
薄胴Seek:種族タル 平均ダメージ67.8

両方武器が不ペルです。

立ち回りがほぼ同じなのに、どうして手数差がこんなにも・・・。
命中も申し分ないし、ヘイスト20%の乱波命中型かしら?まぁ典型的なスタイルです。


それにしてもサブペルの強さを再確認出来たメリポとなりました。
下限命中420の飽和状態はともかく、メリットが完全に活かされてる!飽和状態といっても、STRブーストの関係で全然無駄ではないですね。

殆どの場合でTP100キッカリになるのですが、時々TP99になることがあります。
どうしてかなぁ?なんて思っていると結構簡単に出てきた・・・WS直後に2発入るとSTPが12しかない為です。
※WS時は薄胴6、ラジャス5、ブルタル1

WS→通常即戻しを心がけてはいるのですが、マーチヘイストの状況下ではどうしても着替える前に殴りが発生してしまうのです。
まぁそれでも振り数は減りますが・・・。


うーん、汎用性が高すぎて乱波胴に戻れなくなってるわたしがいます(ノД`)
とはいえ、フルヘイスト時の速さは爽快だと思います。

でも薄胴でもそんなに変わらなかったり?あれ?(´・ω・`)


最後に、前回の記事でのコメントありがとうございます。
禁止ワードは色々ありましたが、スパムもだいぶ減ってきたみたいで「ttp」のみとしました。
はじかれてごめんなさい・・・。

薄胴が普及してきているとはいえ、案外データは少ないのでこれからも何かしら意見まってまーす_(._.)_


コメント

  1. Rコ | URL | ydGXvqyY

    こんにちは。
    初カキコです。
    侍ロールはあまり使ったことがないので、暗ロールを日々選択しています。
    ただ、まれに、戦侍ロールを要求されます。
    戦ロールと暗ロールだと、戦がたとえいても暗ロールの方が殲滅速度が速いと感じますね。
    以前ちょっと実験してみた結果です。

    であであ、またお会いしましょー

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seekdays.blog70.fc2.com/tb.php/637-65f85aca
この記事へのトラックバック


最近の記事