スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャントット様ファンクラブ

2008年11月25日 01:06

幼稚園Blogは『シャントット帝国の陰謀』を応援しています!


・・・TOPにアレ使って大丈夫なのかな。

既出の既出、DL販売での3作品がヴァナ☆フェスと公式にて公開されましたね。
面白そうななんだけど、やれる時間が有るかどうか・・・Blogの更新低下に比例してFFも動かなくなってきました。

とはいえ、たまーに行くサルベージは面白く、サルベージ初心者に近いLSメンバーで適当にバフラウ主催したら薄足35が2つでるとかミラクルが起こりました。
これで銀海主催フラグがONになったのは間違いないね・・・初心者大勢連れて行くのはわたしでも自信なーいよ。

まぁ、楽しければいいかな的なLSなので何でも良いかな。




まったくFFと関係ないけど携帯を買い換えました。
11/21に出たN-01Aなのですが、使っていた携帯がN904iだったので頃合かなぁなんて(/ω\)

N-01A.jpg

別に画像の色を買ったわけではありません!
とりあえず、バッテリーの切れ易さ以外は全体的に性能UP。

ニューロポインターの使い易さ向上など、まだ全体的に余り使えてないながらも満足。
というか、ニューロがあるからこそN-01Aを買ったとも言えます。

タッチパネルは補助的要素にしかならないと思ってたんだけど、案外慣れてくるとメインで使えるのねー。
今までNオンリーのわたしにとって、結構面白い機種かもしれない・・・。
スポンサーサイト

Seek侍 vs ブラビューラ戦

2008年11月18日 02:02

八双記事に続き、侍メリポ記事を_〆(゚▽゚*)
そろそろ本気を出して更新できるといいなぁ。


というわけで、結構前に行ったメリポです。
両手刀4段階のままクーフリンマントを導入した時のものですね。

実は、クーフリンマント実装前はヘッジホッグを食べても段丘では命中83%前後だったこともあり、両手刀を4から8へ上げようか迷っていたのですが、思わぬところでクーフリンマントをゲット出来たのでサァ大変。

装備が変わると試したくなるものですよね、そうですよね?
正直、命中85%を切るとソールスシの方が未だに強いかなぁなんて思っているので興味津々です。

結果が良ければ、両手刀8への兆しが見えてきちゃいます。


さて、ただメリポをするのは面白くありません。
たまには珍しいものを取り入れないと・・・というわけで、ブラビューラ戦士を誘ってみました。
結構古くからのフレですが、数年前にLSを離脱してからあんまり話していなかったかなぁなんて懐かしい記憶が蘇ります。

いい時にメリポ希望してくれていたね!


構成◆戦(レリック)戦侍(Seek)赤コ詩 in バフラウ段丘

食事◆戦(レリック)→レッドカレー 戦→ソールスシ 侍(Seek)→ヘッジホッグパイ

強化◆ヘイスト+マーチメヌエット+カオスコルセアロール

ヘイスト◆戦(レリック)→24%? 戦→20%? 侍(Seek)→21%~19%フル薄

戦(レリック)戦侍(Seek)赤コ詩 in バフラウ段丘

侍メリポ■両手刀4 STR5 STP5(+10) 黙想5 正正堂堂5 意気衝天5 敵対心4 CRT4

通常6振り、残心5振り 破軍+ソードストラップ使用の侍です。
通常命中は忘れましたが、ヘッジ込みで395~410(フル薄)辺りではないでしょうか?

侍装備についてはまた次回に。
今だと両手刀8段階になってて、多少数値が違っちゃうのです。


ブラビューラ+レッドカレーの通常火力は異常。
とはいえ、WS回数がやけに少ない・・・蝉壱を唱えすぎていたせいかしら?それとも間隔が微妙な数値なため、TP100まで一振り多いせいなのかは定かではありません。

アダホバ着てたけど、振り数気にするとアスカル胴やオーラムの方が良い気がするのは、わたしも戦士75だからかもしれませんね。
結局命中への着替え前提なので、お好みで。

バーサクアグレッサーのリキャが同じなので、セットで使ってたのかな。
武器とジョブ性能はまだまだ上がるでしょうねぇ・・・数値的に。

ブラビューラ[両手斧]D99 隔488 命中+20 メタトロントーメント 追加効果:回避率ダウン Lv75~ 戦(ER
ペルデュヴォウジェ[両手斧]D91 隔504 潜在能力:D96 Lv73~ 戦暗(ER
※参考までに。


変わってしーくさんといえば、黙想2m36sと回避率94.6%というところではないでしょうか。
戦士と違ってバーサクが無い分、WSの回転率で勝負です!というか、そういうジョブです。


参考までに、バフラウ段丘(マムージャエリア)での侍での動き方を書いておきます。
わたしはこう動くよ!程度に見ていただければ幸いです。


・TP100即撃ちを心がける
・チェーン繋ぎ以外で、敵のHP残り2割でWSを撃たずに、次で開幕WSをする。
・TP150を超えた場合、石火之機(雪風or乱鴉)で無駄なくTPを使う
・黙想は必ずリキャスト毎を心がける
・八双はなるべく切る(タゲ率25%を超えると常時八双は無理・・・ほぼ八双・星眼は切ってます)
・星眼を使わないようにし、心眼で避ける(基本蝉回しで回避、心眼は緊急時の補助)
・なるべく連携は合わせるようにしよう!(アドリブ頑張って!)
いちいち正面でWS撃つのやめようね(でも、次のオートロックすると勝手に(略))

上のような感じです。
走りこんで開幕月光を撃つのが楽しい侍です。

というか、TP100即撃ちしてればタゲ取れない?なんて考えもあるのですが、間違ってないよね?


ちなみに、回避率95%前後という数値は結構記録していて珍しい事ではありません。
それでもヘイストとマーチ前提になってしまいます・・・ヘイスト貰えないと前回の記事みたいに回避率92%まで下がります。

蝉を厚めに張り替えてるというのもありますが、基本的に被弾する可能性があるモンスターは『忍マム・シフマム・ワイバーン・小竜が沸いたとき寝かせてない・リンク時・ガ系の魔法が来たとき』くらいです。

プーク・黒マム・白マム・獣マム・竜マムはDAが無い為、正直通常で被弾するのはガ系・WS後などで蝉がなく、絶妙なタイミングで殴られた時だけです。
つまり、被弾する可能性があるモンスターはかなり限られているという事で、侍だけではなく全ての前衛に言えることです。


が、侍には心眼というものがあり忍者並に攻撃を回避する手段を持っています。

例1◆ガ系・WS系で蝉が剥がされた時に心眼→蝉弐or蝉壱
例2◆通常で蝉の枚数が無くなったときの補助で心眼→蝉弐or蝉壱

そしてここでですが、動き方にある『星眼を使わない』というのが出てきます。
前回の記事の読者コメントに『星眼をつかわせなかった』と有りますが、これは故意に使っていなかったからであったりします。
※Mネコさんごめんなさい(´・ω・`)

緊急時に星眼と心眼!そして蝉壱という手段がありますが、ぶっちゃけちゃうと星眼+心眼の時点で1回確実に被弾します・・・。
リキャ30秒狙いの人もいるでしょうが、確実に被弾します・・・メリポだと確実に。
だってエレジーだけの間隔じゃ忍マム以外被弾するのです。

星眼を使う状況があるとしても、静寂中のワイバーンと常時DAの忍マム程度です。
過去に色々な侍repが落ちていると思われますが、星眼多様は被弾率が異様に高いです・・・調べてみてください。

結局、星眼+心眼は被弾率を逆に上げる結果となると私的解釈しました。
もちろん、メリポ以外は星眼も使いますが基本八双を切る為に被弾は少ない方です。


火力が全てなメリポにおいて回避率なんて・・・という前衛も多いでしょうけど、後衛のサポートありきのメリポ、そして逆もなので結構重要だと思うのです。
1回被弾するとケアル3が来るとして消費MP46・・・ヘイスト1回分に相当します。
それでヘイストが来ない!っていうのは何かアレかなぁなんて思っちゃうわたしはオカシイのかもしれないけれど。


回避主体なのはメイン忍者だからでしょうか、それともタルタルという種族だからなのでしょうか?
とりあえず火力だけで満足できない人はタゲ率と回避率にも気を配っては如何でしょうか?


凄い久しぶりに長文書いたら、ワケ分からなくなっちゃったよ!

避ける侍になろう!

2008年11月17日 07:37

前回の予告記事タイトルとまったく違うタイトルでUP。
時間が経つと書きたかったことが無くなるものなのです。


さて、イキナリですがみなさんは侍にどんなイメージがありますでしょうか?

ヴァナのイメージだとWSのダメージが高く、黙想などで連射出来るというイメージがあるでしょう・・・始めたばかりのライトユーザーとか前衛しか上げてない人には。
なので、敷居が低い?ジョブっぽいので最近人気が出ていますね。


でも現実は結構厳しい。


現実 → 忍戦侍(Seek)赤コ詩 in バフラウ段丘・マムージャ前

基本的にメリポにおいて、侍は3番目。
そのせいかヘイストは忍戦に比べて結構少ないのが現実です。
というか、この時は開始30分後くらいまで1回もヘイスト来ませんでした・・・。
狩り中断させてまで説得しました、楽しくないし(´・ω・`)

強い忍者さんと会えたのに、ガッカリなPT・・・。
侍だからなんて言われたらそれまでですが、こんな例も滅多に無いような気も。


メリポとか各75コンテンツに参加している人(主に後衛)のイメージは下の感じでしょう。

・WSのダメージしかみてない
・タゲが取れない
・たまーにタゲを取ったと思うと、八双を切らずに被弾ばかりしている
・石火で一人連携したくてTPを貯めすぎている
・石火で一人連携が出来ないと無意味にキレる


タゲを持つのは良いとして、1番の原因は3つ目の被弾関係が大きいと思うのです。
そして蝉と八双・星眼の相性の悪さが出てきます。

どれくらい相性が悪いのか数値で見てみましょうか。
みなさん定番の蝉弐と壱のリキャストで比較します。


◆ヘイスト0% 蝉弐:45秒 蝉壱:30秒

◆八双ありヘイスト0% 蝉弐:1分7秒 蝉壱:45秒

◆ヘイスト19% 蝉弐:36秒 蝉壱:24秒

◆八双ありヘイスト19% 蝉弐:54秒 蝉壱:36秒


数値で分かるように、リキャストに関しては軽いスロウを受けている状態なことが分かります。
※アビ欄に詳細は書いてありますが・・・。

ちなみに八双ありヘイスト21%+凱旋マーチ+ヘイストでリキャ30秒くらい、凱旋+無敵マーチ有りだとリキャ25秒くらいになった気がします。
正直、八双を切らなくて良い場面なんて自分の装備が20%以上+ヘイスト+マチマチがかかっている時のみに加え、PTにアポカリとかリディル級の前衛がいてタゲが取りにくい状態しか実際にはありません。

で、大半の侍は八双を切らないものだから、最初の蝉弐で6回~5回避けれたとしても、その次の蝉壱(八双により詠唱が長い)or星眼+心眼で被弾するというわけです。

ココからさらに言葉が汚くなりますが、結局のところ装備ヘイストが低ければ低い人ほど八双の火力UPに頼る事が多く、ヘイストも低いものだからリキャも長く被弾もするということ。
常時八双をするのは構わないと思いますが、自己責任で・・・6振り+命中の関係でヘイストが下がるのが仕方が無い状況だとは思っちゃうけど。


八双しなければ忍者並に回避出来るジョブなんだけど、八双前提のジョブっていうもの悲しいところ。
とりあえず蝉弐の時はTPOで八双切った方がいいかなぁというお話でした。

命中キャップでGO!

2008年11月06日 02:15

Image_501.jpg


『 しーくさん乙です! 』
『 (´・ω・`)? 』

この間ログインしたらイキナリ言われ、良く分かりませんでした。
・・・何の事?

あとで分かったからいいけどね、というわけでしーくさん乙です!


SAMURIアマチュア街道一直線。
侍メリポ項目を全て侍で稼ごうという、何とも無謀な挑戦を続けています。

忍者ならすぐ誘われて稼ぎやすいでしょうけど、ここは侍の動きと侍の評価向上に全力を尽くします!
ですが、結局中の人次第なので自己責任で!



メリポ希望を出し続けてわかったことがあるのですが、侍は何故か前衛2番目に誘われるということ。

基本的にバハムートのPT作り事情は詩赤コを揃えて、忍戦○(エース辺り)の順番で誘うのが暗黙の了解だと思っていたのですが・・・案外忍or戦1名の後に侍などエース群を誘っていき最後に挑発持ち(戦or忍)かエースを誘うみたいです。

メリポに関してエースの中では暗黒の方が適正は高いのですが、シフマムの関係で侍が好まれているのかも。


シフマムが得意って言っても、肉食の場合は黙想が無いとスカスカなんだけどね!(´;ω;`)


残心含めスッカスカです、肉食の方は詩人さんにシーフ得意だからマチメヌのままで!なんて言わない方がきっといいです。
スシ戦で強い人が居ればマチメヌのままでいいかもしれない・・・程度です。

残心・意気衝天に期待してはイケナイね。
あれは命中90%前後が1番効果高いと個人的に思うなんちゃって理論。



とにかく、メリポ誘われたVerのrepを張っておきます。
Fネコ戦さん再びです。

戦忍侍赤コ詩 in バフラウ段丘
※Fネコ戦さんが戦闘不能になるまでです。

■マチメヌ&カオスコルセアロール+食事ソールスシ 破軍+ポールグリップ
■両手刀4 STR5 STP2(+4) 黙想5 正正堂堂2 敵対心4 CRT4


Fネコさん流石と言うか、肉食で命中がスシ侍と同じところがいいですね。
キッチリ着替えをして対応させているのがよくわかります。

メリポ前衛で言えば、動きは相当なものです。
バーサク4分10秒台は伊達じゃありませんね!


一方、侍のしーくさんといえば回避95% タゲ所有25%2番手とそれなりの数値を出しているのかなぁと思います。
命中的にはシフマムにもキャップ近くまで持っていけるので、ソールスシを食べる場合は楽でやりやすいですね。

代わりに通常の低さが目立つのですが、WSでダメージを稼いでいる侍にとって肉食で命中90%前後及び、意気衝天で残心5振りにならない限りソールスシ優勢という現実があります。

この時のしーくさんは意気衝天なんて1つも振ってなく、とにかく命中+ヘイストでダメージを稼いでいた記憶があります。
あ、黙想もリキャ毎使用ですね!リキャも2分38秒でキッチリ使っている事が分かると思われます。


ちなみに、この段階の状態で肉食をすると命中80%+残心5%くらい。
92%+残心5%と比べると、通常のメリットを入れてもガックリ下がる事が予想されます。

侍第1,2グループが終わり、肉食(ヘッジホッグパイorレッドカレー)を導入した今でも命中に不安があり両手刀4→両手刀8に振ろうか迷っている段階です。


ヴァナ内では残心があるから命中は結構低くても大丈夫!なんていわれますが、命中85%以下で肉食を食べるメリットが通常にしかない場合はソールスシを選択した方がいいと思われます。


ま、既出事項ですけどね(´・ω・`)


次回は「メイン忍者に聞く、侍の動き方!(バフラウ段丘)」をやってみたいと思います。
侍なのにこんなにタゲ取れるの?系が結構多いのでかいてみたいなぁと。

やっぱりタゲが取れないイメージが高いのでしょうね・・・このジョブは。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。