スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、カンパニエ

2007年12月31日 01:37

今年の仕事も全て終わり、何か色々開放された気がする今日この頃。
Blogが更新できない間は会社にずっといたとか忘年会に行ってたとか、その辺りです。


後は大掃除をしつつ、模様替えをして今年を終わらせたいね(´ー`)


今年もありがとうございました!なんてまだ言わないんだからねっ!



さて、今頃になってはまっているものが・・・。


カンパニエですよ、カンパニエ!


最初はシーフの保険稼ぎ程度だったのが。気がつけばメリファトとか要塞にいるのですよ。
1回で3000貰えるとか要塞最高じゃない?

経験値よりもルテテ様サイコーじゃない?ねぇ?(´ー`)


あれですね、青魔道士上げの時と同じで時間がたってからハマルという、いつものこと炸裂です。
どうしてわたしはいつも始まるのが遅いのでしょうか・・・。


楽しさを教えてくれたのはフレやLSメンだったりしますけどね。
最近行けていないLSメンバーともPTを組めて楽しいよ・・・グスン(゜ーÅ)


Image_325.jpg
Image_326.jpg


カンパニアのおかげで保険も凄い稼げてきました。
このままカンスト目指して突き進みます!


さてと、ちょっと要塞奪還してくるよ!ヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

2007最後の裏活動

2007年12月27日 07:29

SS_111.jpg



今年も1年お疲れ様でした。

色々書きたいこともありますが・・・。


続きはWebで!(´∩ω∩`)

これがわたしのワイルドカード!

2007年12月25日 03:28

Image_323.jpg



忍AF2から始まる物語

何も始まっていないのだけれど・・・。


劣化忍者頭ということは、裏砂丘に行ってきたことが丸分かり(´ー`)
この間も砂丘に続くよ!なんて言ってた気がしますし。


裏砂丘攻略記事:針千本飲んだ事ある人っているの?


針千本の悪夢が蘇る・・・二万本とかあったよね、大きいサボテンは(´・ω・`)
針千本飲んだ人なんて実際いないよね、ねぇ?


22人ほど集まった裏砂丘。
わたしとしては前回の裏砂丘リベンジを果たしたいところでもあるのです。

記事にはしていないのだけど、わたしが赤で突入したときかな。
ボスがいて、尚且つわたしが赤で突入しているときは指示など口出しは一切しないので、極たまーに失敗することがあります。

それは分かっているのに言わないというのは事故を引き起こします!というお話。
赤の仕事はちゃんとするけど、気持ちの問題ですね・・・反省します。

結果、ボスで崩れたという感じ。
前半に魅了が連続魔スタンから抜けてくると完全にアウトです(´・ω・`)



リベンジスタート!と言いたいところですが、22人しか居ない状況で構成するのはやばいくらい困難。
とりあえず赤は5人確保したい・・・。
少ない人数で確実に倒す為にはソレしかないと突入前に判断していたのです。

迷いに迷った結果、以下のPTの出来上がり。

■前衛PT
忍(Seek)シ赤赤赤詩 忍忍戦白コ詩

■黒PT
ナ黒黒黒黒詩 赤赤黒黒

詩2にしてボス戦で火力を上げようと考えもしたけど、キノコでもしかしたら連続魔スタンを2枚使うかもしれない?と、最悪の事態を想定したので赤を5に。


ちなみに赤は一部を除いて安心できる人しかいません!
わたしのPTの人とか黒PTでメイン赤をやってる人は凄い安心出来る人たちです。

毎回キノコのスタンを任せてる人は同じだしね。

でも今回は違う。
ボス戦用のスタンは確実性のある人に任せたかったという気持ちから、いつもと違う人に。
普段の動きから若干どころじゃない不安が残るけど・・・でも連続魔スタンくらい、ねぇ?

わたしが囮をして、シーフがその間にキノコを釣る。
そして連続魔スタン1枚使っているうちにキノコを全力で倒す!

シナリオは突入前から完成されてるけど、なぜか不安が・・・どうして?
そしてPT会話で流れるログ。

「イージスとスタン担当の赤さん倒れた・・・」

スタンを潜り抜けてキノコのWSがイージスに直撃して倒され、続いて赤が倒されたらしいです。
リレイズで起き上がり海岸に向かうと、キノコのHPは残り4割。

もう1枚・・・使うしかないね。
迷う時間すらなく2枚目のスタンを発動させ、何とかキノコ撃破。

この時点で連続魔スタン残り3枚・・・。


残り連続魔3枚という不安を残しながらクゥーブNMを釣るわたし。
担当変えるんじゃなかったー・・・と少し焦りが見え隠れしたことでしょう。


そしてモルボルBOSS戦へ。
スタン3枚だと前回の二の舞の可能性があるよね・・・そんな状態で居ると。

「ワイルドカードありますよ('Д')」

ソレダ!ワイルドの存在を完全に忘れてた!

コルセアに2hを使用した赤を集めてワイルドカード!
見事連続魔回復でスタンが5枚に(゜ーÅ)


Sさん・・・あなたが神ですか・・・。


以下、BOSS戦用の戦術。

ソウルボイスを使い、前衛にマーチメヌエットをかける

時間指定の連続魔スタンで戦闘開始

Aの連続魔スタン発動のすぐ後ににBの連続魔スタンも発動
※実質2枚重ね

ボスのHP7割切りで連続魔スタン2枚スタート
※この時点で30秒ほど連続魔が4枚重なる計算。

残り3割で最後の連続魔スタン1枚を使用
※きっとココまでくると出番無いけど・・・(不安だったのでキノコ担当者は最後にしました)


きっと連続魔4枚使ってる間に倒せます。
というか倒しました(´・ω・`)

ボスを倒せたのはワイルドカードのおかげと言っても過言じゃないね・・・。


ボス後はサボテン→羊→マンティの順番で時間切れ

背腰:白黒シナ忍
劣化:戦獣忍


背腰の希望者がついに10人を切りました!
行き渡るのは時間の問題んあおかなー(´∇`)


え、いつものSSがないって?
代わりに文章がいつもより多いけど(´ー`)


SSを保存し忘れたのですよ(ノД`)
忍頭だけはカバンに入ってたからBlogに使えているというオチでした。

主催の成果

2007年12月23日 20:55

2週間前くらいに募集したサルベージ。

おかげ様で固定者数も増え、2週目の主催サルベージが出来ちゃいました。


え、1週目はどうしたのって?

・・・まぁ、行きましたよ?
バフ2層のハチNM5連敗とかいい思い出でしたけど(´∇`)


真面目にこの先の主催が出来るかどうか不安になったけどね・・・。
ボスに行くときはもう少し考えます(ノД`)


そして2週目の主催サルベージ。
やっぱり自分でシーフをしていると進行が凄いやり易いと思ったバフラウ遺構。

まぁ、慣れてるからかしら。

主催ってシーフか詩人じゃないと集まりにくいよね・・・。

Image_324.jpg


2週目にして35装備をお目にかかることができました。
なんとなく主催として報われたかなぁと思う出来事ですが・・・。


わたしが報われるときは薄足と胴が完成したとき!

ゴホゴホ・・・。

色々と遅いスタートとなりましたが、わたし頑張るよ(´;ω;`)


ちなみにバフで黒だった理由は、3層での扉のPOPをさせる為にという理由です。
ギアスを2体同時に倒すという特殊な仕様だと、黒2くらい居ないと確実性がなかったのです。

3層のコリブリ地獄はちょっとやばいね。


Image_325.jpg


そして残りの保険。
バフラウの前に銀海遺構にも行って無茶しちゃったかなぁ。

ちょっとカンパニエしてくるよ!※ブログ書きつつ





◆引き続きサルベージの参加希望者をBlogの方で募集させていただきます。


■フレやLSメン、裏LSからの希望者で主に集まっています。

■基本的なルールは各突入場所につき1つ希望装備選択で、ボスに行く場合にのみ追加で25装備を別に選択するという形です。
※詳細はTellにて。

■今のところ薄金にしかBlog管理人しーくは興味がないので、他の部位には手出しをしないでしょう。
※たぶんね

■上記でロットルールを書きましたが、進行ルート次第でコロコロと変わることがあると思います。
※公平な希望選択を作る為なのでご了承ください。

■基本日曜日開催で、事前に証文を受け取っている状態で1日に2回行ける様にしてあること
※強制じゃないです。

■公平なロットルールと書きましたが、主催者優先がたまーに発生することがあるかもしれません。
※たぶん薄足とか・・・でも、優先とかあんまりしない子です。

■基本6人での突入です(多くても最大8)

■ジョブ指定は当然あると思っててください。


簡単に書きましたが、こんな感じです。
6人揃わない場合はシャウトでの募集となります。


固定と行っても、強制参加ではないのでお気軽に。
あんまり人数は増やす予定もないですし('~')

悩める運営陣の一人

2007年12月20日 01:58

Image_321.jpg


Image_322.jpg



AF:黒赤召 100貨幣1枚


水曜の恒例のデュナミスですが、12月ということもあり人数が若干少なく不安定な状態が続いています。

忍者復帰戦2回目のわたしですが、なんかもうボロボロでダメダメでした・・・。
前回のバスで微塵がくれを暴発したこと以外は完璧だったのに、何でしょうね・・・この差は。


とりあえず忍者3人の中で1番動きが悪かったと思えるくらい凹むものなのです。

まぁそれはそれで、指揮する関係上わたしが楽出来るのでいいですけど(何



最初にお話した通り、年末は忙しい日々が続いております。
特にLSの某ボスは一切ログインなんて出来ていません・・・。


つまり、一部の戦術以外の担当を全てわたしがするというわけですね。

まぁ、それは慣れているからいいとして・・・わたしの本職が1番きついのです。


わたしの裏での本職って忍者と何でしょう?


それは突入場所の調整役です。


微々たる役割かもしれませんが、LSの方針を反映させる重要な役割だとわたしは思っています。
行きたいところに行けなければ、結局は突入していないのと同じ事になってしまうのです。

でも、無茶な予定を立てると後々厳しくなるということを忘れていたのです。


基本的に水曜がメインなのですが、水曜日にザルカバードの予定が取れず困り果てていたわたしがいました。

どーするー?どーしよー?

水曜は新裏潰したくないし、4国は希望者多いし・・・うーん。


気がつけば、土曜日の方にザルカを2回ほど入れていました(´・ω・`)
去年確か大丈夫だったし、今回もきっと・・・などと思っていたのでしょうか。


結果的に2週連続で土曜のザルカ中止という事態を引き起こしたという・・・。

当日に集まって頂いた方に申し訳ない気持ちでいっぱいに。
わたしは一体何をしているのやら・・・。


こんな調子で今月を乗り切れるのかしら・・・。

次回、裏砂丘リベンジ編へ!


お知らせ

2007年12月17日 06:00

そろそろ始動します。

待っているだけで、自分から動かないから掴む事が出来ない。

何より、自分の忍者の為にどこまでも頑張ろうと決意してみました。



不定期ですが、サルベージの野良主催を開始します。



野良といっても、きっと身内で固める場合も多いでしょうけど基本的にシャウトなどで集める予定です。

とはいえ、来年くらいからになりそうです。
年末は地味に厳しいので・・・。



日曜日(12/16)に主催した時のフレや一部のLSメンバーには通知済みですが、Blogの方でも募集させていただきます。


予定曜日は日曜日の13時くらいから。
土曜の夜とか、デュナミス活動がない時とかも考えています。

人数的には6~8で、気楽にアイテムを狙える感じ。

サルベージLSを作ったりする気は今のところ無いので、気楽に参加してくださいませ。


とりあえず、まとまった時間を作らないと実行に移せない・・・!


参加できそうな方、Tellまってまーす(´∩ω∩`)

ネタリンバスLS

2007年12月17日 02:10

Image_319.jpg



どこまでもネタに走るわたし達。

先日の合同の時は神ドロップだったのに、自LSの方となると120%ネタになるのはどうしてでしょうか・・・。

目玉2つとかどうしたらいいの?ヽ(´ー`)ノ


Image_320.jpg



みんなイラナイって言ってるけど、わたしは地味に欲しかった物なので頂いちゃいました。
青魔道士用としては最高峰の物だと思うのです。


ワラーラとかアスカル頭が無ければ神装備の1つだったのですが・・・。


そういえばオメガ戦で沸くポッドって3つ目もあるのですね(;゜ロ゜)
今日初めて知りました!

※いつも2つだったので・・・。

彼女はスシ暗黒

2007年12月15日 22:09

両手武器が修正されたって、踊り子や学者が追加されていたとしても1度上げると決めたジョブは投げ出さないのがわたし!


Lv72で修正を受けましたが、チマチマ誘われ続け何とかLv74@15000までやってきました。
外国PTも多かったけれど、以前わたしがオートリーダーをしたときに誘った人がリピーターとして誘ってくださることが良くありました。

アブレーシブタンタラを高確率で止めるからでしょうか(*'-')


でも誘われるのはここまで!
ここからはカンパニアorメリポで寄生という手段で無理やり上げるしかなくなってきます。
メリポに寄生とか「メリポ終わってからメリポに参加してくださいね^^;」って言う人達にボコボコにされてしまうので危険ですよね・・・。


迷わず後者を選びました(´ー`)
きっとわたしは反抗期なのでしょう。


明らかに74の暗黒が誘っているのに、誰一人Tellを無視せずにPTに入ってくれるなんて思っていなくて、これでもかっていうくらいサクッとメリポPTが集まりました。

断られたら戦士で参加する覚悟だったけど、みなさん良い人たちで暗黒でメリポに行けました(ノД`)
ちなみに、戦士のお寿司Verにも興味があるのです(´ー`)


サクッと75になり暗黒覚醒へ!

Image_317.jpg

Image_318.jpg


装備的にはこんな感じ。
ソールスシで命中とヘイストを両立させていますが、素の攻撃力が低いので両手武器のD値を活かしきれていません。

WS装備はヘカトン頭など一般的?な装備を使っています。
暗手+1が無いのと、ブラック脚の変わりにアスカル脚を使っているくらいです。


命中とWSの回転数は申し分ないのですが、通常がガタ落ちなのが最大のネックです。
命中が80%を切っている肉食戦士にすら負けているという現実・・・。

でもタゲ所有率はわたしの方が高いし、きっと誤差ですよね?(゜ーÅ)


覚醒後のお寿司暗黒rep


実はわたし自身、これだけタゲを取れるとは思っていなかったのです。

Seek____________ __4278 _158.4[_423/__60] __9.5%[__27/_283] _11.1%[___3/__27] _27.4%[_283/1032]

ヘイストとマーチがあればスタンのリキャストが30秒を切ることができ、挑発より早く使うことが可能とわかってはいたのですが、75上がりたてで27%取れるなんて誰だって思っても居ません。

でも実際取れてるし・・・。


暗黒がメリポでのイメージが悪いことは重々承知ですが、やっぱり挑発をしない戦士と同じで「出来るのにやらない」という点が強いのでしょうね。
テクニカルな動きが出来るのに、瞬間ダメージばかりに囚われすぎということなのでしょう・・・。

出来ることを最大限していれば今回のように常時リフレが飛んできますし、PTの稼ぎにも貢献が出来るはずです。


ジョブではなく、中身の問題なのでココで言っても仕方の無いことですが・・・。



まだ両手武器には命中というアドバンテージが残されているので、メリポが完成されていない人ならスシ食の方が安定した数値を出すことが可能ということが何となくですが分かりました。

スシ食だと命中が今でも飽和状態となるので、今回の装備をワラーラとブリッツリングに変えてヘイストを上げることでまだ伸びるような気がします。


両手パッチの弊害として、命中が足りていなくても肉食を食べる人が増えてきているのが現状です。
今回の戦士さんみたいに(;゜ロ゜)

それでも、命中が足りて無くても肉食の方がスコアが高いという点には驚きましたけどね。
実は命中が足りなくても肉食の方が良いという罠があるのでしょうか・・・?


ヘイスト25%のスシ戦士とか見てみたいけど、なかなか見れないでしょうねぇ。
23%程度で良ければ、わたしが出来ますけど・・・。

モリガン胴完成へ

2007年12月12日 02:50

Image_316.jpg



相変わらずバフラウ遺構へ。

そして相変わらず2層でNMは出てくれなくて、慣れてしまったガッカリだけが残ると言う今日この頃。


幸い、ボスでバーブローブが出たことによりモリガン胴の完成者がついに登場です!
まだ完成品は見れてないけど・・・。


来週は参加出来そうにないかしら(´・ω・`)

戦士 + 両手斧 = 命中

2007年12月10日 20:57

ふと気がつくと、FF11のなにか様からFFXIEQ新Verが出ていたので、現在の戦士装備で命中がどのくらいなのか計ってみました。

大雑把にしか命中は計算してなかったんですよねぇ、大体-25くらい命中が下がったくらいにしか・・・。


Image_315.jpg

※潜在武器の命中は入っていません(クリックで画像が大きく!)


ペル斧の命中+5を入れて命中404。
ヘイストを20%まで落として、STPも増やすことが出来ないからグリップをポールにチェンジ。


・・・アスカル胴が使いにくくなったのが一番の難点。
そう、今の数値は修正前のアスカル胴Ver以下の命中なんです。

ヘイストがからまない胴での命中調整が出来なくなったのは痛いね・・・。
アグレッサー時での胴装備切り替えと、背装備でセトラーケープを使うしか方法はなさそう。


きっとレッドカレーを食べない限り、二刀流を超えるのは難しそうですねぇ

合同オメガ討伐

2007年12月10日 02:01

合同オメガ戦でした。
最近は単独でアルテマに行けているので、こちら側からは合同の依頼を出せては居ないのですが、向こう側は人数が厳しいのでお手伝いです。

Image_313.jpg


Image_314.jpg



シーフをPTに入れると3つでるのかな?
帝龍とかは箱じゃないのでトレハンが良く効くのは証明されているのですが、箱系はわからないですよねぇ・・・。

それにしても自LSの方のオメガは胴がさっぱりでません(´・ω・`)






最近まともにBlogを書いてないことが悔しいです・・・(ノД`)

忍者でリハビリ(仮)

2007年12月07日 07:14

3連続ウラキジとかどれだけネタが無いのですか!と突っ込まれそうですね・・・。
まぁ、たまにはいいじゃないですか('~')

たまにじゃないけど・・・。


Image_311.jpg

Image_312.jpg



SSを見てもらえれば分かるように、今回の突入場所はバスですね。
赤手希望者がなぜか大量に増えたので、バス希望が多かったのです。

そして、わたしはさり気無く忍で参加しています。


忍者解禁されました(´ー`)


そんなわけで、バスはリハビリ戦ですね。
ついでに新しく作成した選定手順も試すのにもってこいの場所です。

・・・ごめん、嘘つきました(´・ω・`)


4国だとあんまり練習にならないかもしれない・・・。
バスのPOP仕様は必然的にナイトとシーフタイプが後になる沸き方でした。

まぁそれでも、日頃から意識して選定していれば慣れちゃいますね。


AF:モ2黒2赤シ3ナ暗4獣3詩侍召 100貨幣2枚


暗黒出過ぎ・・・。


本当は裏世界でのPT構成についてかきたかったのですが、時間がないのでここまでです。
(仮)なので、追記として後ほど修正しまーす。

裏世界での忍者のお仕事

2007年12月04日 21:48

Image_310.jpg



ここ最近はブブリムばっかり行ってる気がします・・・。
まぁ背腰の希望者が居ますし、頻繁に突入するのは当たり前ですよねぇ。

それにしてもナ背がさっぱり出ません∩( ・ω・)∩
次回の砂丘でサボテンたんと戦って無理やり出しましょうか・・・。


背腰:モ
劣化AF:シ狩黒白



さて、赤のお仕事に引き続き・・・忍者のお仕事編へ。
忍者と言っても、基本的にはターゲッターのお仕事なのでナイトも関係があるのかも知れません。

LSのやり方によって運用は違いますが、ナイトがターゲッターの所って今あるのかしら・・・?


裏での忍者は簡単に説明しますと、『3時間耐久メリポ』という言葉がそっくりそのまま当てはまると思います。
ちょっとだけテクニカルな動きを要求されますけど、まぁそこは慣れかなぁと思っています。



◆敵の選定手順

何はともあれ、選定する順番が1番大事。
寝かせ役の負担や、安全を第一に行動する為には1番最初に危険なジョブを倒しておくのが有効です。

一般的な選定順番は以下の通り

召黒獣>>>その他>>>忍>白(召)

と4国+氷河なら超大雑把な選定順で大抵は何とかなります。
召喚が最後に書かれているのは、先頭の最初に処理をするのかしないのかの違いだけです。
時間をしっかり計って最後に倒せば安全性が増すので、お好きな方でどうぞ。

こんな感じでターゲッターって簡単だよね!ということが伝わったでしょうか?
さぁ、みなさんもレッツトライ!('~')


と、そんな大雑把なことばかりではターゲッターとして生きていくことが出来ないのがうちのLS・・・。
そう、主にザルカとか(´・ω・`)


◆対ザルカ用の選定手順Ver.1

召>獣黒>詩>狩>赤>戦モ暗侍>シナ>竜>忍>白(召)


赤で動く少し前まで使っていた選定手順です。
自分なりに手順を作って、フローチャートみたいに動いていけばまず失敗はしないでしょう。

危険なジョブから確実に倒すように動いていれば結果が出てくるはず!


そんな長い経験から出来てきた手順も、最近になって少しずつ変更したりしているんですよ?
赤にチェンジする前だったから4国でしか試せてないけど、一応ザルカ用にセット。

◆対ザルカ用の選定手順Ver.2

召>獣黒>詩>シナ>赤>戦侍>狩暗モ>竜>忍>白(召)

ナイトとシーフの優先度を上げ、モンクと暗黒の優先度を下げてみました。

暗黒はDAが無いので倒しやすさに定評があります(何
さらに寝かしても起きると魔法を詠唱するのでキープしやすいんですよね。
よって、優先度格下げ!

モンクはまぁ、状況によりますけど百烈拳を先に発動させるタイミング次第かなぁと思います。
※モンク処理は百烈拳発動→寝かせ→別の敵に移動→45秒後再戦闘の流れ

そして、なぜナイトとシーフを先に持ってきたかと言うと・・・。

ナイトはレジストスリープがある為に、スリプルが入ったとしてもハーフレジとかが多かったりするのです。
簡単に言えば、寝かせ役の負担を少しでも削ろうよ!ということですね。

シーフはというと、魔法攻撃が無いうえにトリプルアタックが地味に発動しやすくて結構きついのです。
1番の脅威はレジストグラビティによるグラビデの入りにくさでしょうか・・・。


2つの手順を紹介してきましたが、ザルカで狩タイプの寝かせが不十分なLSはVer.1の方をオススメします。
起きているとヘカトン砲台になる狩人タイプが個人的にいい記憶が無いのです。

今だからこそ赤の寝かし能力が上がって、狩と忍タイプが居ても安定して戦闘が出来るようになりましたが、当時は集団的にPOPする狩忍タイプに手を焼かされたものです。
あのヘカトン砲台は鬼門・・・。


あ、戦闘するときは向きに注意してくださいね。
ヘカトン巻き込みとか盾としてあってはならないので・・・。


◆素早い選定

どのような選定方法がいいの?と聞かれると『スムーズに次の戦闘に移動できるように、次のを即選定』と答えます。

名の通り、ターゲッターが他の前衛を引っ張らないとスムーズに進行は回転しないのです。

わたしはというと、敵のHPが2割を切った所で次の敵に移動しています。
近くに居ればオートロックで他の人が分かりますし、遠くに居たとしても挑発マクロで次の選定が分かっているので目印にもなります。

あ、ちなみにわたしはオートロックはオンにしてあります。
必ずオフにして!と色々なところで言われていると思いますけど、殴って寝かしているのを起こさないように注意していれば大丈夫です。
挑発もちなら起こしても挑発を入れてそのまま戦闘に入れますしね。

起こしているのは後衛に支えられていることを意識していない前衛です。
これだけは譲れません(´・ω・`)
召喚のアストラルフロウとか、そんな感じ。



長々と書いてきましたが、LSによって方針が異なるのでこのエントリーは1つの例として参考程度のものです。

LSの盾として貢献したいと思っている人は全エリアの全配置を覚えておくと選定が凄い楽になります。
ターゲッターをしていれば自然と覚えてしまうものですが、最低でも召黒獣の位置は確実に把握しておくといいでしょう。


ところで最初にも出しましたけど、ナイト盾がメインのLSってどれくらいあるのでしょうね?

裏世界での赤のお仕事

2007年12月03日 03:28

Image_309.jpg


この間のザルカはこれくらいしかいい物が出ませんでした・・・。
ナイトもフリーで流れかけちゃうくらいなんですけどね。


AF:ナ侍獣狩



さてさて、ザルカに赤で出陣したわたしですが結構動けていたのでは?と少しだけ自画自賛をさせてください。
単独で動ける位置だったのが大きかっただけで、獣人PTの方に組み込まれてたらあんなには動けなかったでしょうけど・・・。


裏世界での赤というと寝かせ役という重要な位置なわけですが、黒魔道士もいるのでそこまで多めに居る必要はないのが原状です。
乱戦時のスリプガ2は偉大です!

寝かせ思考の黒魔道士が居ればの話ですけど・・・。


裏世界の赤のサポは白が一般的だと思いますが、うちのLSだとサポ黒が基本です。
新裏だとボス用にサポ暗ですねぇ、闇王とかも同じです。
スリプガが使えるだけで相当違います、少人数でやっているのなら特に。
なので赤は平均3~5人くらい居れば十分かなと言う感じです。

赤で動く難易度としては人それぞれですが、わたしとしては~

ザルカ・ジュノ>>ウィン>>>サンド・バス>>>>>氷河

ジュノの重さは計り知れないのでザルカ並だったりします。
氷河が最低ランクなのは、敵が少なく移動の方が多いからですねぇ。
ハイドラなんて走ってるだけですし(´ー`)


まぁ氷河・4国なんて動きは全て同じで流れてくる敵を寝かせて倒していくだけなので特に問題はないのですが、ザルカだけは特殊なので他のエリアとは違う動きをしないといけません。


基本的にザルカは以下の行動で行われます。

◆沸いた敵を即寝かせる

釣り役が死なないように即座に寝かせましょう。
ただ、リンクポイントで寝かせる場合は少し寝かせるタイミングをずらさないと大変なことになります。

黒とか詩人はその場に居ることが多いのでサイレスを入れて釣っちゃってます(わたしはね)

◆コンバートは緊急時のみ発動

結構当たり前のことだけど、相当大事です。
事故死に繋がる事はしない方がイイデス。

◆寝かせている敵にブライン・スリプルを入れ、ヘイトを稼ぐ

必殺赤盾方式番外編。

黒がスリプガ2などで寝かせた際に、ヘイトを分散させる為に行う行動。
黒にタゲが行かないようにタゲを取る感じですね。

スリプル3種、バインド、ブライン、グラビデを駆使して乗り切りましょう!


と、文章だとこんな感じですが実際は相当違うのでお気をつけて(何
ザルカの経験が少なく大雑把なので、某ボスから間違いの指摘などもあると思いますが相当特殊です。

ここまでしてるLSなんて滅多にないです、はい。
ちなみに最後のヘイト稼ぎは一部の人しかやれていないという状態なので、難しい部類に入ります。

わたしは黒PTに居るときでないとやれないかも(´ー`)


簡単にサクッと書きましたが、状況によって全て変わるので何ともいえません。
ただ、赤は1人だけで戦局をひっくり返すことを可能に出来る位置なので頑張り甲斐があるのかも。


詳しく書きたいけれど、裏での赤は日が浅いのでここまで。
赤の戦術担当はわたしじゃないのです('~')


赤の最強の装備はプレイヤースキルですよね!!

続・戦士 + 属性ゴルゲ = 悲劇

2007年12月01日 01:05

みなさんは覚えていますか?


あの時の悲劇を・・・。


悲劇ってコレ → 戦士 + 属性ゴルゲ = 悲劇


間違えてブルーチップを渡したことにより、元々予定していた氷ゴルゲットではなくて水ゴルゲットを選んでしまったという惨劇。

その後、戦士 + 首装備 = 完成!で水ゴルゲットが無事に出来たわけですが・・・1度間違えると後戻りできないと言うことを身をもって知りました。


みなさんも気をつけて!(´;ω;`)


――あれから、それから。


暗黒を上げたことにより、ギロ用に氷ゴルゲットが欲しくなりまして、再び器官集めの旅に出かけたわけです。
氷ゴルゲットしかギロティンは対応していないので重要な装備だったりするんですよ!

そして思い出すのが水ゴルゲットのこと・・・。
あの時に氷を作っていたらギロ・スチサイ・レイグラを1つの首装備で対応できていたのに、水を取ったせいでレイグラ・スチしか使えない状態でした・・・。


ほんと気をつけましょうね(´・ω・`)


Image_308.jpg



そんなこんなで無事完成!
属性ゴルゲット持ちすぎですか?でも世の中には全種類コンプしてる人もいますし、まだまだです。


どの辺りがタイトルの悲劇なんでしょうね?


必死に氷ゴルゲットを作って1週間後に両手武器が修正されたことです(´ー`)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。